豪人TOP

今月の特集

オーストラリアでアロマチックライフ

オーストラリアでアロマチックライフ

オーストラリアでアロマチックライフ

オーストラリアでアロマチックライフ

大自然に囲まれるオーストラリアでは、生活にも自然と調和する要素がたくさんありますface19
アロマセラピーはもちろんのこと、お掃除にもフレグランスにも、化粧品にも
オーストラリアの大自然が育んだアロマオイルやハーブが使われていることは日常茶飯事nature06

今回の特集では日本でも、オーストラリアでも
手軽にスタート出来るアロマチックライフのコツをご紹介しますicon12

ハーブの選び方


欧米では保険が適用されるハーブ。
一般的にハーブとは有効な成分を含む植物の総称と定義されていて
薬味に用いるネギやショウガ、ワサビ、シソなどもハーブと呼びます。

日本でも風邪をひいたらしょうが湯を飲んだり、ネギを巻いたりと
古来から治療に用いられてきましたが、より強力的な成分を抽出、
あるいは合成して作り出したハーブを身近に使用することは
あまり行われていません。

ハーブティーは代表的なハーブの取り入れ方ですが、それ以外にも蒸気吸入、
ハーブバス、芳香浴、スチーミングなど様々な利用法があります。

nature06ハーブを購入する時の選び方nature06
feel09 食品検査にパスしたハーブを選びましょう。
feel09 色が鮮やかで香りの強いものを。
feel09 一度に大量購入せず、使いきれる量を購入しましょう。
feel09 似たような名称でもまったく別の植物であったり安全性が異なる場合が
   あるので、学名で購入しましょう。
feel09 空気、湿気、紫外線、高温を嫌うので密閉して冷暗所に保管しましょう。


ハーブティーを淹れてみよう!


ハーブを購入したらまずハーブティーを作ってみましょう!

ドライハーブは薬効が高く、フレッシュハーブの約10倍。
フレッシュハーブでハーブティーを作る場合はドライハーブの約3倍の量が必要です。

nature06ハーブティーの淹れ方nature06
1. ティーポットに1人分ティースプーン山盛り1杯(3g)のハーブを入れる。
2. 沸騰したてのお湯を一気に注ぐ。
3. 有効成分を逃がさないよう蓋をして1~3分待つ。
4. ティーポットを水平に回しお茶の濃さを均一にし、茶こしでハーブをこす。

夏場はそのまま冷やしてアイスハーブティーもいいですねfeel01
ハチミツで甘みをつける場合は熱いうちに溶かしておきましょう。


nature06ハンガリーウォーター(化粧水)の作り方nature06
ハンガリーウォーターとは、ハンガリーのエリザベート王妃がローズマリーを主原料とした化粧水で
若さを取り戻し、77歳で隣国の王子に求婚されたことから
若返りのハーブと言われています。

1. 50mlのウォッカにローズマリー、ペパーミント、ローズを大さじ3杯入れる。
2. レモンの皮をひとかけら入れ、1ヶ月漬け込みます。
3. ハーブをこして、精製水を100ml入れて出来上がり。

エッセンシャルオイルを代用して作る場合には柑橘系のエッセンシャルオイルを使用します。
柑橘系のエッセンシャルオイルは塗布した直後に日光を浴びると色素沈着の原因になりますので
夜にご使用下さい。

アロマセラピーとは


アロマセラピーとは、花や木などの植物から抽出した精油を使用し、美容や心・体の健康に導く自然療法です。

日本でもやっとアロマセラピー(芳香療法)が浸透してきましたが、
まだ医学的に診療に使用している施設は大変少ないです。

知識として浸透していない為、興味をもってアロマオイルを購入しても
使用方法が分からず、直接オイルを浴槽や洗面器に垂らしてはいませんか?

精油は水に溶けませんので、良い香りがたっても成分は浴槽の上に貯まります。
お風呂から上がる際に皮膚に付着すると、種類によっては光毒性がある為、
炎症や色素沈着の原因となる場合があります。

アロマバスやスチーミングで使用する場合には、
必ず岩塩や植物油などに希釈させて使用しましょう。



nature06代表的で使いやすいアロマオイルをご紹介nature06


ラベンダー mark15 リラックス効果、安眠
ラベンダーは直接肌に塗ることができる精油。日焼け・火傷に効果があります。


ローズマリー mark15 頭脳明晰、記憶力・集中力を高めます。
皮脂の分泌を抑え、頭皮の強壮作用が期待されます。高濃度だと血圧に注意。


ペパーミント mark15 冷却効果があり無気力な状態を刺激しリフレッシュ
防虫作用あり、乗り物酔いなどに。鼻づまりにはラベンダーとブレンド。


ベルガモット mark15 抗うつ、神経性不眠など
光毒性があるので注意!天然の抗うつ剤として心を明るく引き上げます。


ゼラニウム mark15 ホルモンバランスの調整
バラの香りに似たローズの代用品。皮脂のバランスを調整し肌をひきしめる効果。


オーストラリア発!自然派コスメブランド


オーストラリアではアロマやハーブを使った商品がたくさん!
こだわり抜かれたボタニカルコスメの一部をご紹介します!

ジュリーク -Jurlique-
科学者であり自然療法家であるクライン博士と植物学者のクライン夫人が、
「世界で最もピュアな自然化粧品」をコンセプトに作られた自然化粧品ブランド。
原材料はバイオダイナミック法(化学薬品を一切使用せず自然の肥料を使った栽培方法)によって育てられています。
ジュリークの商品一覧はこちら>>>


パーフェクトポーション -Perfect Potion-
天然素材で自然の治癒力を高めるナチュラルセラピーコスメとして立ち上げた、スキンケアブランド。アロマオイルも豊富で、ACO(オーストラリアン サティフィード オーガニック)の認定も受けている高品質のスキンケア商品です。



イソップ -Aesop-
メルボルン発の自然派スキンケアブランド。保湿を最も重視し、フェイス、ボディ、ヘアに至るまで最高の製品を、と洗練された商品を提供し続け、現在では女性だけでなく男性にもファンの多いスキンケア商品です。



トリロジー -trilogy-
「肌への効果は最大限に、地球への影響は最小限に」をスローガンにロンドンで働いていた妹、ビューティージャーナリストをしていた姉の姉妹が立ち上げたスキンケアブランド。自然成分のみを使用し、商品の過大広告をしない誠実なスキンケア商品です。


いかがでしたか?興味を持つと置くが深いハーブやアロマ達。
お掃除やお洗濯、コスメ、メディカルにとその用途は知れば知るほど驚く事がたくさんあります!
体やお肌に負担のかからない、自然と調和した生活には欠かせません。
皆様も素敵なアロマチックライフを!




今回オーストラリア産ナチュラルコスメ特集に情報提供していただいたのは、オーストラリアの自然化粧品や自然健康食品をお届けしているオージードラッグストアさんです!
プロポリスをはじめ、ジュリークやプラセンタなど、オーストラリアの大地が育んだ健康食品・ナチュラルコスメを現地だから可能な低価格でWEB販売しています。
体調やお肌にどんな商品が合っているのか迷ったときは専属ビューティーアドバイザーが丁寧にアドバイスしてくれます!

お得なキャンペーン情報や新商品情報を更新!ブログはこちらmark14
http://ozdrug.go-jin.com/

【オージードラッグストア】オフィシャルWEBはこちらmark14
http://www,ozdrugstore.com/

更にMixi・facebook・ツイッターでも情報配信中!

Twitter: http://twitter.com/moemi0524

facebook: http://www.facebook.com/pages/ojidoraggusutoa/174675649216477

Mixi: http://mixi.jp/view_community.pl?id=1171042



Posted by 豪人 2012年09月03日

無料!新規ブログ作成
無料ブログの登録はこちら

QRコード
QRCODE

削除
オーストラリアでアロマチックライフ